ブログ【花光慶尚税理士事務所】不動産・相続・事業承継・各種税務申告

お問い合わせ・ご相談は

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ番号:03-5812-4621
  • ※最初のご連絡は、メールをご利用ください
  • 受付時間 9:30~17:00(土日祝日除く)
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ番号:03-5812-4621

ブログ

TOP > 所得税 > シロアリの駆除費用と雑損控除

シロアリの駆除費用と雑損控除

2018.01.22

「自分の住んでいる家がシロアリの被害に遭ってしまった!」

マイホームという大切な財産にシロアリが住み着いてしまった場合、当然のことながら業者に依頼して、シロアリの駆除を依頼すると思います。このようなシロアリの駆除のために支出した費用は、税務上どのような扱いになるのでしょうか。

所得税では、所得控除の中に雑損控除という制度を設けています。これは、災害又は盗難若しくは横領によって、資産について損害を受けた場合等には、一定の金額の所得控除を受けることができるというもので、その損害を受けた原因として以下のようなものがあげられています。

(1)震災、風水害、冷害、雪害、落雷など自然現象の異変による災害
(2)火災、火薬類の爆発など人為による異常な災害
(3)害虫などの生物による異常な災害
(4)盗難
(5)横領(詐欺や恐喝は含まれません)

シロアリの被害は、上記(3)に該当することから、シロアリの被害を受けた場合の修繕費と駆除費用は雑損控除の対象になります。

この(3)害虫などの生物による異常な災害には、シロアリ被害のほか、スズメバチが軒下に巣を作ってしまった場合やネズミが屋根裏に住み着いて被害を与えた場合なども対象とされています。何も被害を受けないのが一番ですが、被害を受けた場合にはこのような制度も活用すべきでしょう。

詳細は、下記リンクをご確認ください。

シロアリの駆除費用(国税庁)
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/05/01.htm

Pagetop