ブログ【花光慶尚税理士事務所】不動産・相続・事業承継・各種税務申告

お問い合わせ・ご相談は

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ番号:03-5812-4621
  • ※最初のご連絡は、メールをご利用ください
  • 受付時間 9:30~17:00(土日祝日除く)
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ番号:03-5812-4621

ブログ

TOP > その他 > ICT、AIと税務行政

ICT、AIと税務行政

2017.07.07

ICTやAIの活用事例がメディアにより大きく取り上げられていますが、税務行政においてもその活用が検討されています。このほど国税庁が公表した「税務行政の将来像~スマート化を目指して ~」では、納税者サービスの充実と適正・公平な課税・徴収の観点から、スマート税務行政なるものを打ち出しています。

具体的には、ICTやAI、さらにマイナポータルを活用していくことで、例えば不動産を売却した方には申告の案内が配信されるサービスやAIを活用した税務相談の自動化(相談内容の分析と最適な回答の自動表示)、AIを活用したコールセンターの機能強化などが将来像として示されています。

将棋やチェスの世界ではAIの力により、プロであっても人間では勝てない時代が到来しています。「AIを搭載したロボットが調査官として税務調査を行う」という内容は、今回の公表資料では記載がありませんが、もしかしたら税務調査の現場でAIを搭載したロボットに質問攻めにされる時代が来るかもしれませんね。

詳細は、下記リンクからご確認下さい。

https://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2017/syouraizou/index.htm

 

Pagetop